生産者情報

生産者情報

生産基準
農作物の栽培に、化学合成農薬、化学合成肥料および除草剤はしない。また、露地栽培を原則とし、ハウスでの栽培は年2回の作付け会議において生産者部で合意がなされた場合に限る。新たな農地で栽培する場合、その農地の概況(前作までの農薬・化学肥料の仕様等)を書面でもって生産者部に報告し、合意が得られれば会への農作物の出荷が可能である。
ただし自分の管理下に置いて1年以上経過して種まき、植え付けをされたものに限る(1年以上耕作されていない農地は除く)。

 


[ ▲ 上部へ戻る ]