鶴田 修市

鶴田 修市

端境期を乗り越えよう!

10月に入り、先日は中秋の名月でしたね
みなさんお月見はされましたか?
 
その日のうちの食卓には里芋の煮っころがしが出てきまして、
食後には月見団子も
 
涼しくなり、キンモクセイの香りもしてくるといよいよ秋だな、と感じますが、
食卓でも見て味わることで秋を感じますね
 
とは言えども、食の家族は絶賛端境期中でして、
ちょうどこれからそれらを抜け出せるかなと感じます。
会員の皆さんには毎回同じような野菜ばかり届いてしまい、またか!と思うこともあるかと思いますが、
端境期を通り過ぎれば、農家さん自らの手で朝イチで届けられる新鮮で美味しい野菜を宅配できますので、
みんなで端境期を乗り越えていきましょう!
 
そんな中、指宿の前園さんから畑の写真をいくつかいただきました。
 
 
 
 
これは深ネギですね。
写真を見る限り、先日の台風では大きな被害がなかったもよう。
強風で葉が折られると生育が遅れ、収穫も遅れてしまいます。
 
 
 
こちらはズッキーニ
ズッキーニも台風被害がなさそうですね
 
深ネギは秋も深まり、冬の寒に当たるたびにうま味が増しますが、
ズッキーニは寒さに当たった途端収穫できなくなります。
寒さに弱いんですね
割と若年層には好まれるズッキーニですが、
春とはまた違ったズッキーニになっていますので、ご年配の方々もぜひ一度味わって頂きたいです。
[ ▲ 上部へ戻る ]